MENU

ご挨拶

有限会社インキューブは企業経営に関する知識・ノウハウの教授と、起業家・企業家の参謀としての役割を担います。
入り口・ベースとなるのは経営者とのダイアローグです。
コンサルティングのベーシックな取り組みは、企業経営における

①「企業理念」「経営理念」の構築
②中期的な目標である「経営ビジョン」の策定
③理念・ビジョン実現の道筋である経営戦略の立案
④戦略実行のための「アクションプラン」の作成
⑤アクションプランを回していく日常的な経営管理(PDCA)

についてのご支援となります。
基本的に対象はパーソナルコンサルティングです。点から線、線から面、面から立体へと、決裁権を持つ専門職業人や経営者、プロフェッショナルビジネスマンなど成果で評価される人々の売り上げ、業績、生産性、利益の向上など、目標の設定とその達成の支援を致します。

有限会社インキューブ
 取締役社長 佐藤直美